2018年04月24日

【川越】「雑木の庭に建つ石場建ての家」完成見学会に「くむんだーSAITAMA」登場

s-s-4152357.JPG.jpg石場建ての家は、柱と貫による骨組で、土壁で造られています。この骨組みと全く同じ仕組みで「くむんだー」ができていることを子供たちには分かってもらえたように思います。
どこでも、子供たちは元気に「くむんだー」を組み立ててくれます。
敷地の都合もあり、1坪タイプに組みなおしました。
「Miniくむんだー」参上となりました。
4畳半タイプより、機動性が高まりますので、今年は県内各地で「くむんだー」を体験していただけると思います。

s-IMG_9371.jpg

s-4152380.JPG.jpgs-4152377.JPG.jpg


posted by 木の家サイタマ at 15:07| Comment(0) | 彩の国木の家づくり巡回展2018の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。