2013年10月07日

【川越】彩の国木の家づくり巡回展2013(8) in アースデイ・イン・川越

ss-2013_1006_0046.jpg
ss-2013_1006_0033.jpg今年もアースデイ・イン・川越に参加しました。
旧織物市場会場では「わくわく体験ゾーン」というテーマで、大工、木挽き、庭師などの職人の技を体験できる空間となっています。

前日からの雨も止み、開場から子供連れの家族がやってきてくれました。
箸づくりと積み木づくり、込み栓打ち体験の場を用意しました。
ss-2013_1006_0017.jpg 
子供たちは細長い四角い断面の素材をかんなで削り、徐々に箸の形に近づいていくのが楽しそうで夢中になっています。
夕食ではそれを使って、お母さんの料理も「倍おいしい」となったことでしょう。
ss-2013_1006_0019.jpg
ss-2013_1006_0037.jpg 
積み木づくりも1寸角ほどの角材から、長さを1寸、2寸と切り出し、ヤスリで面を整形してもらいましたが、お父さんが夢中になっていました。
鋸で真っ直ぐに切断するのはけっこう難しいということを体験いただけたかもしれません。
ss-2013_1006_0042.jpg
 込み栓を打ち込むと材同士のがたつきがなくなります
ss-2013_1006_0027.jpg
この会場では、木挽きコーナーでは大鋸(おが)で丸太の縦挽き体験、二人用の大鋸で丸太の切断体験ができました。
ss-2013_1006_0025.jpg


【次回巡回展の予定】
  2013彩の国食と農林業ドリームフェスタ会場内 

【日時】11月2日(土)〜3日(日) 9:00〜16:00
【会場】岩鼻運動公園 芝生広場及び陸上競技場外周
    東松山市大字松山2681



posted by 木の家サイタマ at 18:36| Comment(0) | 彩の国木の家づくり巡回展2013の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: