2013年06月18日

【入間】彩の国木の家づくり巡回展2013(4)終了しました

ss-2013_0616_ 013.jpg
ss-2013_0616_ 024.jpg「環境」をテーマにいるま環境フェアには、市内の子供たちや家族づれで市民団体や事業者の活動展示を見に来てくれます。
今年2度目となる入間での巡回展のブースにも架構模型などに子供たちは興味を持ってくれました。
現在、家づくりを検討されている方からの質問も受けました。メーカーなど複数の会社に案の提示をしてもらっているとのことでしたが、なかなか決め手がないとのことでした。分からないことがあれば、そのままその考えをぶっつけることをお勧めしました。 
ss-2013_0616_ 018.jpgss-2013_0616_ 020.jpgss-2013_0616_ 035.jpg
いただいた質問の多くに「木の家は高いでしょ」というものがあります。特に、木が表しになっているとそのように感じられるようです。
最近の住宅の多くは木(構造)が見えることがありませんのでそのように思われているのかもしれません。
木が見えても見えなくても必要な構造材は変わりませんので、その部分で極端に高くなるということはありません。むしろトイレ機器など設備の選び方などを注意することも肝要です。便器1つで柱50本分以上ということもありえますから。

【次回巡回展】
(社)埼玉県木材協会主催の木とのふれあい祭の会場に展示スペースをお借りして参加します。
【日時】2013年 7月21日(日)10:00〜16:00
【会場】木とのふれあい祭 (株)吉貞(戸田市場)
   ※JR埼京線戸田公園駅 東口下車 徒歩3分


posted by 木の家サイタマ at 07:05| Comment(0) | 彩の国木の家づくり巡回展2013の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。